本日の琵琶湖オカッパリ釣行は、志那北周辺エリアへ!!

 

18:00 天気:くもり、気温:26℃、風:南西1ⅿ、水位:-9cm、放水量:100m³/s

南湖東岸もまだまだ田んぼの代掻きによる濁水が水路から流れ込んできてます。

影響を受けやすいエリアは避けて、なるべく水質の良い+ウィードのある場所を探す。

こちらは、志那漁港から北側のシャローフラット。かなり透明度が上がっています。

バイブレーションをキャストしウィードを探すもまだほとんど生えていない。

ここは諦めてエリアを変更しようとしたタイミングで、、、

至近距離でヒット!リップラップに近いウィードを抜けた瞬間のバイトだった。

またリップラップ周辺にはベイトが目視でき、バスはシャローに隣接しているはず。

ただし、この釣りではしばらくサイズは上がらないでしょう。

ロッド:ZENAQ / BLACKART 

リール:ノーマルギア 6.3:1

ライン:フロロカーボン 16lb

ベイト:バイブレーション 16g

フック:ICHIKAWA FISHING / RC KAMAKIRI #5

至近距離の不意なバイトも確実に獲れるトレブルフックがRC KAMAKIRI。

若干外向きのフックポイントのおかげで、軽く触れただけでフックアップ。オススメです!!

~ 完 ~