今回は、滋賀県東部に位置する西の湖で”プロトフックB”のテストを行いました。

西の湖は、長命寺川から琵琶湖に繋がるフラットランドのシャローレイクで、岸沿いには葦やブッシュが並びます。

このフリップ天国のフィールドで、一日中フリッピングを繰り返しました。

写真の”プロトフックB”は、よくある普通のストレートシャンクではありません。

よく見るとお分かりですが、”ヒネリ”が加わっております。

このヒネリが、釣行にどう影響してくるかを確かめてきました。

当日は2名で同船し、この”プロトフックB #2/0″にスモーリービーバーのライトテキサスリグで15本ほどカバーから抜きました。

そして、見えてきたメリットとデメリット。

そこから修正を行い、発売に向けて完成に近づいてきております。

発売日は、夏頃を予定。是非、楽しみにしておいてください!!

~ 完 ~