Bassmasterのサイトで、前回のエリート戦カユーガ・レイクで使われたベイツを紹介。

へぇ~って感じで見てましたが・・・おっと、これは何ぞやぁ!?

13512081_1040399076009957_7042881772169431682_n

(C)Bassmaster

3位入賞のブレット・ハイト選手が使う、このブレードジグのトレーラ!!

あれ!?いつもGary Yamamotoのスイムセンコーじゃなかったけ??

13445350_1207517779287995_5161190787900082437_n

(C)GYCB

なんと、まぁ、ジョンテッドスイムベイトじゃないか!?

その名は、『Gary Yamamoto “Zako”』。雑魚ザコなんですって。

まだプロト段階みたいですが、ハイト選手がちゃっかり結果出しましたね。

IMG_0873

私も普段は、ブレードジグのトレーラーにジョンテッドスイムベイトを使っている。

こちらは、Lake Fork Trophy Lures の Live Magic Shad 5inc。

IMG_0871

ノーシンカーで使うとあんなにワイドに泳ぐのに、ブレードジグのトレーラーにすると一変。

ぷる、ぷる、ぷるって小刻みに振動しながら、不思議とブレードの抵抗を抑えて引いてこれるんですよ。

うーん、釣れる気しかしない。笑




IMG_2275

こちらはLake Fork Trophy Lures の代表ロニー。家に招待してもらった。

本当に意図して作ったのか、本人に聞きたい。全部教えてくれそう。。。笑

DSC06583

あとゲーリーにも真相を聞いてみたい。おそらく回答は一言、『知らん』。苦笑

まあ、とにかく発売を待ちましょう!楽しみだぁ~♪♪

~ 完 ~