全米有数のBig Bass Lakeである、トレドベンド・リザーバーへ!! 

前編に続いて、後編もBig Bass確保です!!

いやぁ~、シビれた・・・・・

17:00 後半のガイドは、敏腕アングラーにお願いすることができた。

Bassmaster好きのみなさんは、ご存じかと思います.


(C)B.A.S.S.
Ben Matsubu

2004年にクラシック出場を果たした、元エリートプロ。

しかも、エリートとオープンで1勝ずつしてるってのが驚き!!

これは、間違いなくBig Bassハントの匂いがプンプンする。。。

まず、Benが入ったのは沖のLedge(レッジ)。水深30~35ft。

ルアーは、カーリーテール12inc+シンカー3/4ozのテキサスリグ。

カラーは、352番のプラムカラーをチョイス。

開始早々、Benが7.5lbオーバーのバスを連発!!

ボトムを取ってズルズル引いてきて、ティンバーに絡めば

そこで少しシェイクを入れる感じでした。

それにしても、全米No,1レイクはスゴイぞ!!!

そしてバックシートのToruにも、4lbクラスがバイト!!

カットテール7.75inc+アノストシンカー1/8oz。

ジャパニーズワッキースタイルもイイ感じ~♪♪




19:00  残すところも、あと1時間。ここで水深20~25ftの場所へ移動。

クラッピーやホワイトバスを食っているラージを狙う作戦です。

ここで、ストライクキング8XDで入れ食いに!!

サイズは伸びないものの、数釣りには最高でした♪

20:00 本当にナイスガイなBenに感謝!Thank you,Ben!!

元エリートプロから学ぶことは山ほどあり、充実した一日でした。

ひとまず、これでトレドベンド視察を終了しま~す♪

~ 完 ~