来週から待ちに待った、怒涛のエリート3連戦!!


(C)B.A.S.S
第6戦 7/30-8/2 ニューヨーク州セントローレンスリバー

第7戦 8/13-16 メリーランド州チェサピークベイ

第8戦 8/27-30 ミシガン州レイク・セントクレア

ひとまず、第5戦終了時のAOYポイントランキングをチェック、、、

Rank Angler Name Points
1 Dean Rojas 424
2 Justin Lucas 421
3 Aaron Martens 420
4 Greg Vinson 356
5 Brent Ehrler 354
6 Cliff Pirch 353
7 Kevin VanDam 341
8 Jacob Powroznik 338
9 Edwin Evers 332
10 Shaw Grigsby 323

こりゃもう上位3名に絞られた感じですね。。。

大本命はフィネスも得意な3位アーロン・マーティンス。

個人的には、ロハスに頑張ってほしいなぁ~♪

そんなことはともかく、気になるのは日本人5選手!!

 
(C)B.A.S.S                        (C)B.A.S.S
33位 伊豫部選手 270P   65位 桐山選手 215P        

 
(C)B.A.S.S                        (C)B.A.S.S

77位 清水選手 198P    85位 大森選手 178P


(C)B.A.S.S

100位 宮崎選手 116P

今期エリートからのクラシック出場権は36名。

となると、正直かなり厳しい状況。。。

しかし、まだまだ諦めちゃいけませんよ~!!!





(C)B.A.S.S

残り3戦中2戦は、おそらくスモールのフィネス合戦。

確実に日本人選手たちは、順位を上げてくるはずです♪♪

後半残り3戦も目が離せません。さぁ、応援しましょう!!!!

~ 完 ~