何日も、何日も、No Fishを喰らって、、、、

やっと出ましたぁ!!ロクマルさん!!!(泣)

不調が続き、何か良い情報がないかと探していると、、、

ありましたよ!!今月号のBasserバサーに!!!

我ら琵琶湖シャローマンの星、内山幸也プロの記事。

『地形変化がある場所に生えているエビモのパッチがナイスな物件』

バズベイトの記事だったが、これを見てピーンと来た。

先週、地形変化+エビモ等のウィードが絡むエリアを発見。

その時はこんな小さいバスだったが、『おそらく自分のエリアは

間違ってないだろう!』とこの時に初めて確信が持てた。




というわけで、サーフェスをバズベイト。

そして、ミッド~ボトムまでをバイブレーションで探ることに。

17:15 下物へ到着。(実際は、もう少し明るい状態でした。)

表層まであるエビモが見当たらず、バイブレーションからスタート。

ウィードの上、スレスレを速引きするも反応がない。。。

次にボトムへ3秒着定させ、ウィードに絡めてリフト&フォール!

すると、、、、、

ドッーーーーん!!!

やっと出ましたぁ!60.5cm、8lbクラスのBig Bassゲット!!!

今年の春から取り入れた、バイブレーションのリフト&フォール!!

根掛かりが多いため、バイブレーションへの苦手意識はあったが、

これで完全に払拭させることが出来た!サイズ以上に価値ある1本となった。

とにかく嬉しいのは、自らが考え、行動し、答えを導き出したこと。

今回は『良書からの情報』、そして『実体験からの情報』を摺り合せて、

このBig Bassを引寄せられたことに、とてつもない感動を覚えた。

これこそまさにゲームフィッシング!バスフィッシング最高!!!!

巻き物用には、コンポジットを使用。掛けて、獲れる!!

またバイブレーションオンリーなら、7.0以上のハイギアが良いですね♪

ロット:BL-FM701MHFB
リール:メタニウム
ライン:FCスナイパー16lb
ルアー:T.D.バイブレーション TYPE-R 107S (Y.M.チャート)

~ 完 ~