第3回は、USオープンでの『出会い』について。

私自身は今回が初参戦となるため、ここからは情報です。

U.S.オープンでは、ボーターとノンボーターの2名1組で争われます。

今回は、ノンボーター(AAA部門)でのエントリー。

相方のボーター(プロ部門)は、日替わりの抽選で決定します。

そしてボーターの中には、憧れの超有名アングラーたちが参加!

もしかすると、こ~んなアングラーと同船できるかも!?





(C)Wonews.com

まずは、毎年常連の清水盛三プロ!!

バックシートで何投げる?そりゃシャワーブローズでしょ!笑


(C)Bassmaster

今期エリートの初戦を優勝で飾った、ブレット・ハイト

ミードでも、あのブレードジグを投げるんでしょうか!?


(C)Wonews.com

右は、最多優勝3回のアーロン・マーティンス

そして左は、弊社契約ガイドのリッチー

なんとリッチー、1982年のチャンピオン。すごい!!

ちなみに、レジェンド・ゲーリー・ヤマモト氏は

1995年のチャンピオン!!

最近の出場はありませんが、息子のディレクさんが参戦中!

左がそのディレクさん。やっぱ似てるなぁ。。笑


(C)Bassmaster

そして、神様リック・クラン!!2013年にも参戦。

同船できたら、もう死んでもいいかもぉ~。。。笑

その他、いろんなアングラーとの出会いが感動を生むでしょう!!

~ 完 ~